手が教えてくれるカラダの状態

カラダの水が不足すると手は乾燥やササクレします。
歳を重ねてくると肌のハリがなくなってきたり、シワができやすくなったりします。それは歳と共に身体の中の水が減ってくるからです。

なので、身体の中に水を補うのが1番のアンチエイジングになります。
とくに手はたくさん使うし水仕事で荒れやすいので見た目にも身体の中の水分量がわかりやすいです。

ハンドクリームや化粧品でコーティングもよいのですが、体の中に「水」を補ってあげましょう。

水はこまめにチビチビ、ちょこちょこ摂ってくださいね!

Follow me!